ホーム / サイトマップ  

進化計画

会社概要  進化計画 Plan To Evolution

 

会社名 株式会社進化計画
所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷2-29-3 UK'sビル3階
目的

・医療機関・診療機関・薬局・介護施設に対するコンサルティング業務
・健康保険組合、協会健保、厚生年金基金に対するコンサルティング業務
・各種情報処理・マーケティングリサーチ業務
・予防医学の費用対効果の検証と普及
・生活習慣病の疾患リスクの変動と予防法の研究と実践 など

役員

代表取締役社長 武田 吉康
代表取締役兼最高経営責任者(CEO)長島行人(Chris Nagashima)
取締役 ロバート・クーイ(Robert A. Coie)

 

役員紹介

takeda

代表取締役社長 武田 吉康

1949年生まれ 外 資系企業のセールストレーナーとして、数千人の営業マンを育成。その後、複数の企業の立ち上げを行う。 2000年、サプリメントのアメリカ大手企業の日本進出を支援、初年度売上146億の日本記録を達成。アメ リカの現状から、最新の健康企業のあり方に興味を持つ。弊社特別顧問、小林信との出会いにより、健保経営の 実態を学び、このまま放置すれば、日本の社会保障制度は、健保制度から崩壊すると考え、医療費削減の実績を 上げるためには具体例を作る必要があると判断し、システム開発に取り組んできた。
データヘルス計画はすでに、数年間取り組んできたことの具体的各健保への応用と捉えている。

 

 

長島

代表取締役兼最高経営責任者  長島行人(Chris Nagashima)

1963年、マサ チューセッツ州ボストン生まれ 米国屈指のプレップスクールであるExeter校在学中に Apple II(アップル社初期のパソコン)に出会い、その開発者であるS.ウォズニアックを崇拝する。国際基督教大學教養学部卒業後、外資系コンサルティング会社 勤務を経て1990年に起業。アップル社と協業しMacintoshとUNIXサーバによるクラサバ開発事 業を展開する。その後金融業界や音楽業界向けにLinuxによるダウンサイジング開発に従事。1999年に 受注した大規模病院の上流システム設計業務をきっかけに、これまで日米韓3カ国で医療系ITベンチャー数社 の立ち上げに参画。電子カルテ、レセプト、パーソナルヘルスケアの各事業に精通する。2014年より、進化 計画に参画。コラボヘルスによる国民医療費の削減を自らのミッションと考えている。

 

 

Coie

取締役 ロバート・クーイ (Robert A. Coie)

1988年ハーバード 大学教養学部経済学科卒業後Touche Ross & Co. 入社 サンフランシスコ事務所Capital Finanace勤務、Touche Rossインターナショナル傘下のサンワ・等松青木監査法人(現監査法人トーマツ)マネージメント・コンサルティング部門勤務、イントリーグ取締役を歴 任、アプロポー株式会社を設立米国事務所代表に就任、2005年米国カリフォルニア州IPB Corporation 取締役に就任、2014年8月から進化計画に参画。

 

 

 

>>トップ ページに戻る


このページの先頭へ戻る